高機能なパソコン

前世代の高性能CPUモデルがお得

パソコンは発売された年代で機能や性能が違うのですが、近年は、昔に比べると性能も頭打ち状態です。以前は、CPUの性能がパソコンンの価格にほぼ比例していましたが、最近は、CPUよりディスプレイやTVやマルチメディア対応などの機能により価格が左右されています。つまり、性能だけでPCを選ぶユーザーにおいては、少し前の時代モデルでも高性能能CPUであれば十分要求を満たすことができます。現在トップクラスのCPUである、Corei7やi5の少し前のモデルは中古パソコンで、現在のローエンドマシンの価格程度で購入することができます。実は同じCorei7でも世代が違うと能力が違うのですが、その差の数倍の高コストパフォーマンスが得られるのですから、高性能CPUの中古パソコンは大変お得です。

高性能CPUモデルの展示品が一番のおすすめ

高性能CPUの中古パソコンは、実は、中古市場でも高いものが多いのです。ただし、お得な買い方があります。新古品や展示品をネットショッピングで探してみましょう。実は展示品+新品同様などで検索すると多くの商品がヒットします。ただし、在庫数が少ないので、迷っているとすぐに在庫なしとなってしまします。狙う性能を決めたうえで随時ネットをチェックすることが安く良いものを買う秘訣です。保証は無いものが多いのですが、メーカー品のパソコンはそう簡単に壊れません。他人が使った中古パソコンは、様々なソフトがインストールされている可能性があり、たとえアンインストールしたとしても完全には消えないことでOSの起動が遅くなったりなどの悪影響がでます。よって、初期化等の作業は必須となり、展示品であればこの点は不要で安心なのでお勧めです。この様な理由で、中古パソコン選びは高性能CPUモデルの展示品がトレンドです。